ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況報告

おはようございます

「NEWラブプラス+」発売しましたね。今日までのところ不自由がなく
サクサクゲームがすすんでおりとても楽しいです(スキンシップが難しいですが)

ラブプラスモードはすべて音声認識になったのですね。反応がなくて寂しいですが...

最近はプラモ作りながらドラマを流し観したりして1ヶ月が経過しようとしております。
「モットソニコミ」が発売したのでそれやろうかなと思っていた矢先、新たな積みプラが...

アイマスも発売されますし、モンハン4Gに備えまた少し準備しておこうかなと思ったり

やることの整理をしたいのですが思うようにいかなくて困っています。仕事も大変なので
踏ん張り時ですね。とりあえずクロボン魔王作ります
スポンサーサイト

| ちはや » 日々物語 | 10:20 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FC2のパスワードやらなんやら忘れてた

こんばんは。クソお久しぶりですね。
このブログ、管理画面へのパスワードを忘れメモを探しておりました。

発見発見... とはいえ随分寂しいですね


めちゃくちゃ元気だったんですよ、あの頃は、ね

過去の栄光 というわけではありませんが多いときには100人以上の訪問があり
とてもとてもモチベーションになっておりました。

近況報告というわけではありませんが、私ちはやは生きております。代筆ではありません


アニメは録画&録画で観ております、最近はTCGとプラモ製作ばかりやっておりまして
夜には自慰少々... 冗談です。そんなかんじでいつかはドドン!と復活したいと思います。

ドドン!と大きく!

| ちはや » 日々物語 | 00:23 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3DS用ソフト 『NEWラブプラス+』 の発売日が2014年3月27日に決定!

・『ラブプラス』 に“NEW”がついて、さらに“+(プラス)”がつき
より進化して、より遊びやすくなったシリーズ最新作、『NEWラブプラス+』 の発売日が

2014年3月27日 (木) に決定しました。


システム面では縦持ち、横持ちの両対応をやめて、縦持ちだけになり操作性や
ローディングも改善向上されデザインなども一新されより快適に操作しやすくなっているとのこと。

「ラブプラス+」 より実装されていた熱海旅行のように 新たなる“旅”の要素が搭載。
『NEWラブプラス+』では実在の有名スポットを旅する“リアルスポットイベント”が登場する。
実在する街を巡りカノジョとの“擬似修学旅行”が楽しむことができるようになりました。

また、このイベントには“タイムシフト機能”を利用でき旅行さえ発生させてしまえば、
後からさかのぼってイベントを楽しむことも可能になったとのこと。


ということでまた発売日がはっきりしたことによりさらにモチベーションが上がりました。
ついこの前ソフトを起動させてみたら久しぶりの対面で大層お怒りの模様でした^^;
ツールを利用してデータの引継ぎを使おうと思っております(3DS同梱版も予約しましたので)

大きな発表もこのくらいですかね。トラブルが起きなければ幸い といったとことでしょうか。


NEWラブプラス+

ジャンル:コミュニケーション
発売日:2014年春予定

メーカー希望小売価格:
 コンプリートセット:32,000円 (税抜)
 通常版/パッケージ版:5,700円 (税抜)
 通常版/ダウンロード版:5,200円 (税抜)

パッケージ版/ダウンロード版
このソフトはパッケージで購入のほか、ダウンロードでも購入いただけます。

対応機種:ニンテンドー3DS
仕様:すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、ローカルプレイ対応
プレイ人数:1~3人
CERO年齢区分:審査予定
発売元:株式会社コナミデジタルエンタテインメント


NEWラブプラス+

| ちはや » ゲーム | 23:20 | comments:288 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『テイルズ』 シリーズの最新作が発表!機種やキャストも...

バンダイナムコゲームスが12月12日に 『テイルズ オブ』 シリーズ最新作を発表。

『テイルズ オブ』 シリーズ20周年記念タイトルは


テイルズ オブ ゼスティリア


対応プラットフォームはPlayStation 3に決定。キャラクターデザインは
いのまたむつみ氏、藤島康介氏をはじめとしたこれまでのシリーズタイトルの
キャラクターを手がけてきた4 名のデザイナーが担当しアニメーションムービーは
前作に引き続きufotableが担当!公式サイトもオープンしました。

キャストも発表され、主人公のスレイ役に木村良平さん
もう一人のキャラクター アリーシャ役に茅野愛衣さんが起用されることに。

タイトル名には、情熱・熱意を意味する“Zest”という言葉が込められており,
本作の物語では「何かを成し遂げるときに必要な情熱・熱意」を伝えたいとのこと。


ということで最新作には大きな期待がかかっておりましたが、遂にか!という感じ
PS4が発売されるということですがプラットフォームはPS3に決定し、新機種は
今のところまだ買う目処が立っていないのでとても安心しました^^;

木村さん、茅野さんはおそらくテイルズ初出演だと思われるのですがこの2人は最近
アニメ(エンディングクレジット)でもよくお目にかかる役者さんなので期待は大


私事なのですが茅野さんが大好きで今作は“騎士”役ということで
どんな演技になっているのか予想ができません!そして気になるのは
タイトルロゴにもあるドラゴンの影。シリーズではあまり触れられることのなかった存在で
テイルズ オブ ゼスティリアの象徴にもなっておりどんなストーリーが展開されるのか期待!


Tales of Zestiria テイルズ オブ ゼスティリア | バンダイナムコゲームス公式サイト

「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念タイトル「テイルズ オブ ゼスティリア」が発表に。プラットフォームはPS3 - 4Gamer.net

「テイルズ オブ ゼスティリア」では謎のドラゴンがカギを握る? 最新作が公開された「20周年記念タイトル制作発表会」をレポート - 4Gamer.net

| ちはや » ゲーム | 20:02 | comments:490 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3DS用ソフト 『NEWラブプラス+』 の新情報が解禁!

「ラブプラス+」 より実装されていた熱海旅行のように

新たなる“旅”の要素が搭載。その名も“リアルスポットイベント”

『NEWラブプラス+』では実在の有名スポットを旅する“リアルスポットイベント”が登場する。
実在する街を巡りカノジョとの“擬似修学旅行”が楽しむことができるようになりました。
また、このイベントには“タイムシフト機能”を利用でき旅行さえ発生させてしまえば、
後からさかのぼってイベントを楽しむことも可能になったとのこと。

忙しい人にはありがたい機能になっていますね!


さらに新規描き下ろしも多数収録されるとのこと。ゲーム中で目標を達成するともらえる
“プライズイラスト”を、本作では新規収録。やり込み甲斐がよりアップしており
もちろん、イラストはすべてミノ☆タロー氏による描き下ろしになっています!


他にも操作性やローディングも改善向上されており立て持ちに戻ったことによる
デザインなども一新されより快適に操作しやすくなっているとのこと。
(思ったのはPSPの 「ときメモ4」 のような可愛らしくてポップなデザインだなという印象)
ファミ通.comにてビジュアルイラストや解説が掲載されているのでチェックしてみてください。

NEWラブプラス+

ジャンル:コミュニケーション
発売日:2014年春予定

メーカー希望小売価格:
 コンプリートセット:32,000円 (税抜)
 通常版/パッケージ版:5,700円 (税抜)
 通常版/ダウンロード版:5,200円 (税抜)

パッケージ版/ダウンロード版
このソフトはパッケージで購入のほか、ダウンロードでも購入いただけます。

対応機種:ニンテンドー3DS
仕様:すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、ローカルプレイ対応
プレイ人数:1~3人
CERO年齢区分:審査予定
発売元:株式会社コナミデジタルエンタテインメント


『NEWラブプラス+』多数の新要素を加えて2014年春登場 - ファミ通.com

NEWラブプラス+

| ちはや » ゲーム | 00:23 | comments:445 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『NEWラブプラス+』 の同梱版の予約がいよいよ開始みたい!

NEWラブプラスの続編となる 『NEWラブプラス+』 の同梱版の予約が開始されました。
発売日は2014年春を予定しているとのことですが同梱版は完全受注生産となるとのことで

予約期間が 2013年12月8日 (日) までとのこと

同梱版 (コンプリートセット) の商品内容は

・それぞれのカノジョがプリントされた白を基調としたニンテンドー3DS LL
・NEWラブプラス+ (パッケージ版)

・ラブプラス ビジュアル&設定集 (A4変形判/40ページ)
※ラブプラス ビジュアル&設定集・・・ラブプラスシリーズすべての素材をまとめた設定資料集。マナカ、リンコ、ネネ3人の“カノジョ”の設定画や、夢イベントのラフ、パブイラストの没案などを掲載。ミノ☆タローが描いた初公開没イラストも収録。2009年12月に発売した
「ラブプラス ビジュアル&設定集 マナカのもと」
「ラブプラス ビジュアル&設定集 リンコのもと」
「ラブプラス ビジュアル&設定集 ネネのもと」 で使用した素材を一部再録。


・バイノーラルCD (バイノーラル録音約10分)
※バイノーラルCD・・・ 『みみもとラブプラス』で人気を博したバイノーラル録音を採用したドラマCD。そのほか今作のテーマ曲 (インストゥルメンタル) も収録。

・イラストシート (封筒入り、イラストシート4枚)
※イラストシート・・・ 『NEWラブプラス+』 本編に収録されてる描き下ろしイラストを
両面に印刷したイラストシート。ゲームを遊ぶ前にネタバレにならないように封筒に入れています。


・描き下ろしボックス

メーカー希望小売価格:32,000円 (税抜)

『NEWラブプラス+』 の詳しい情報・予約については公式サイトをご利用ください。



NEWラブプラス+

ジャンル:コミュニケーション
発売日:2014年春予定

メーカー希望小売価格:
 コンプリートセット:32,000円 (税抜)
 通常版/パッケージ版:5,700円 (税抜)
 通常版/ダウンロード版:5,200円 (税抜)

パッケージ版/ダウンロード版
このソフトはパッケージで購入のほか、ダウンロードでも購入いただけます。

対応機種:ニンテンドー3DS
仕様:すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、ローカルプレイ対応
プレイ人数:1~3人
CERO年齢区分:審査予定
発売元:株式会社コナミデジタルエンタテインメント


NEWラブプラス+

≫ Read More

| ちはや » ゲーム | 23:53 | comments:450 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

記事数が1000になりました♪

こんばんは

この記事でいよいよ念願の記事数 1000 に到達いたしました!!

ASにお越しいただいた方々。記事を見てくださった方々。

みなさんの応援のおかげだと心から思っております。

ようやく大台に突入したので、次の目標は2000? さぁ~あと何年かかるのやら^^;

PCの調子が悪くなり始めたのと、個人的にとても大事な時期だったのが重なり
超大幅なペースダウン... アニメレビューだったりも大変になってきたので今では
足を運んだ映画の評価くらいでしょうか。しかしまあ、振り返ってみると実に色々書いてきた。

これからも不定期になりますが、ぼちぼち出没して個人的な趣味やらなんやらをダラダラと

ASをこれからもよろしくお願いします!!!!!!!!!!

| ちはや » 日々物語 | 23:06 | comments:493 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンダムビルドファイターズが面白い

お久しぶりです。

最近は 「何しよう何やろう何かやりたい」 と考えるばかりで
観るアニメの本数がグッと減ってしまい寂しいです。

今期は 「ガンダムビルドファイターズ」 にハマっております!

これまで宇宙世紀などを舞台に戦ってきたガンダムシリーズですが、
今作はプラモバトル!ということで自分で組み立てたガンプラを操縦するというお話

ビルドファイターズには数々のガンプラが出演しますが
カラーリングの塗装はもちろん、プラ板でのミキシングなどを行った期待も多数登場!
主人公が使う機体も市販のガンプラをベースに設計したオリジナルということですごい!

自分も趣味でガンプラを作っている者なのですが、すごくモチベーションが上がります!
こんなアニメ待ってました!(アニメでは 「ビギニング」 というのもありましたが...)

そしてこれからもビルドファイターズはプラモデルとしてもリリースされていくということで
現在HGで発売中のビルドストライクなどをはじめ、MGキットも発売予定というニュースも

早いもので 「ウィングガンダムフェニーチェ」 の発売がとても楽しみですね
時間があればアニメにてキララが使用していた 「ガーベラテトラ」 なんかも
ピンクの専用機に塗装しようと考えております!

このブログではあまり話題にしたことのないガンプラネタではありますが
個人的には今回のイベントで発表された 「HGUCドーベンウルフ」 「HGUCドライセン」 の
2機体が非常に楽しみ!どちらも期待に期待をしていた機体なので...

2014年のガンプラライフは充実したものになりそう! それではまた

| ちはや » アニメ感想 | 21:35 | comments:467 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画 ドキドキ!プリキュア 観てきた

『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!? 未来につなぐ希望のドレス』

2013y11m06d_235735693.jpg

先日、野郎3人でようやく観に行きました。

毎週日曜の放送ではオープニングに映画のデモが流れるので

そんな誘惑も断ち切り、いかに早く観に行くかが大事で。

時間ができたので観に行ってきましたお。


恒例の感想的なやつ (ネタバレ多少あり)



≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 23:54 | comments:409 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『グリーングリーンOVERDRIVE EDTION』 発売。

12年の時を超え、PCゲームソフト 『グリーングリーン』 のリメイク版
『グリーングリーンOVERDRIVE EDTION』 が今週金曜10月25日にリリースされました。

IMG_2312.jpg


発売前にも書きましたが、この作品に出会ったあとPCに対応してないとかで
プレイできずにプレイ動画の再生回数を増やしてたというお話。

よくよく考えたらパッケージには対応PC書かれてない(まだXPは発売されてない)ので
勘違いしてプレイしてないのかも・・・という記憶の曖昧さ
それまではPSで遊んだりしてたので 「対応機種」 という言葉には敏感だったのかと。

で、実際に自分が攻略するのは初めてなんじゃないかと。
おおよその内容は覚えてるかもですが、見てないCGやらエンドがたくさんあると思うので
そのあたりはじっくりプレイして回収したいところ。



忙しくて2日プレイできなかったのですが同梱の鐘の音メモリアル (ボーカルアルバムセット)
リメイク版のオープニングテーマとなる 『GREEN DAY』 だけ聴いてテンション上げてた所存

歌うのは12年前GROOVER版でオープニングテーマを担当したNANAさん。
作詞はグリグリシリーズすべてのオープニングテーマを手がける桑島由一さん
作曲はOVERDRIVEのデビュー作 『エーデルワイス』 から参加している宮崎京一さん

宮崎さんはmilktubのサポートメンバーとして関連楽曲やUR@N (以降AiRI) さんの
改名後デビューシングルからも精力的に参加しヒット曲を生み出しており
今回の 「OVERDRIVE EDITION」 に相応しいお方。

まさに新と旧の最強コラボ合作ということで文句なしの主題歌です。

また新たに書き下ろされたエンディングテーマにはGROOVER版には参加していなかった
AiRIさん、yozuca*さん、相良心さんが参加しておりエンディングテーマを聴くのが楽しみ。

最低で最高の夏の物語をもう一度― 


あの日の思い出を探しにいこうと思います。


| ちはや » 偏りがある私的な好み | 13:02 | comments:426 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

PCってすごいね。ズッ友だよ。

2週間ほど前からPCが自動でシャットダウンしてしまったりする事案が発生し、立ち上げ
10分後に強制的にシャットダウンしてしまい数分の感覚でまた再起動する という症状。
ビープ音も鳴り始め、友達の協力でPCを買い替え組み立てることに。(自分は掃除。。。)

友達はこんなたいした使い方もされないPCを必死で直してくれ、友情パワーを感じました。

購入したのが約7年前になるのか。OSも購入当時のXPから7年の時間が経ち2013年。。。

やはり様々なHPなども情報量が増えたのかPC処理速度にも随分と衰えていたようですね。
ホコリなどによる冷却機能も低下をみせていたのかも。

きちんと手入れしてあげようと思います。

まさかゲームの注文をしてPCが壊れることになるとは。
もうすぐで積みゲーになるところでした。


本当に友達に感謝しています。足りないくらいです。

このブログも盛り上げていきたいと思います。ではでは

| ちはや » 日々物語 | 22:01 | comments:360 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラノベ 『魔法科高校の劣等性』 アニメ化決定!キャストも!

電撃文庫 『魔法科高校の劣等性』 のアニメ化決定が発表されました。

『魔法科高校の劣等性』 は佐島勤さん (イラストは石田可奈さん)が執筆する
電撃文庫の小説でこれまでに累計290万部が発行されている人気作品。

メインスタッフとメインキャストが発表され
原作 : 佐島勤
監督 : 小野学
原作イラスト・キャラクターデザイン : 石田可奈
アニメーション製作 : マッドハウス

メインキャストには主人公、司波達也 役に中村悠一さん
司波達也の妹である、司波深雪 役は早見沙織さんが担当することに!

小野学監督といえば、個人的に 『境界線上のホライゾンⅡ』 でしょうか
PVでも戦闘シーンや魔法チックな演出が凝っていてとても楽しみです!

余談ですが主人公の司波 達也の顔がすごく中村さんが演じるキャラっぽいw


電撃― 『魔法科高校の劣等生』がアニメ化決定! メインキャストやスタッフなども明らかに

| ちはや » アニメ | 23:53 | comments:481 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンスターハンター4 の感想。その2

こんばんは。モンハン4はようやく上位になりました!
オンラインでクエストのお手伝いをしながら防具を作ってました。

村長クエストは、、、まったく進めておりませんToT

友達と狩るのが楽しくてソロプレイそっちのけなのです。

今作はやはり敵の体力が多いような気がします。結構時間が。


気なる点は 「防具」 について。

スキルが酷すぎるよぉ・・・

一式揃えて 「お!便利?」 と思うスキルが少なすぎます。
2nd、2ndGが圧倒的にクエストを進めやすかったのでこの仕様をなんとかしてほしいです。
今作では 「探索」 における 「発掘武具」 の存在があり
ピッケルでの採掘でトンデモな武具が使えるようになります!(G級でも倒しにいくの・・・?)

こちらの探索もギルドクエストもまったく進めておりません。
オンラインでもおそらく舐められているでしょうね・・・

近況報告としては1週間でレイア亜種を13頭狩りました。
13頭目で 「雌火竜の紅玉」 出たときは頭痛が悪化しそうなくらい飛び上がりました。
リオハートでは2つ使います・・・(腰だけクロムにしてます)

それではまた。

| ちはや » 偏りがある私的な好み | 00:10 | comments:476 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンスターハンター4 の感想。

先週土曜に発売された 「モンスターハンター4」

仕事終わってからオンラインで集会所進めたり、防具作ったりしてます。
村クエの進め方が分からず足踏み状態wwwでしたが 「探索」 が結構重要だったのね。

HRは現在4 集会所のソロプレイは難しく感じたのですが腕が未熟だから?

というか結構難易度が上がってるような気がします。

新しい要素として、「段差アクション」 や 「飛び乗りアクション」 など
一通り試してみましたが 「段差からのジャンプ攻撃」 はつい狙いたくなりますね!
しかし個人的には 「飛び乗りアクション」 に不満が。。。

モンスターが抵抗する際、暴れまわって自分が受けるダメージがそこそこなので
成功させて攻撃機会を得ないとダメージがToT 飛び乗りは必要かどうかと言われれば
自分は微妙ですね。逆に突撃できなくてちょっと面倒かな。と

序盤に苦戦したモンスターは 「ネルスキュラ」
今まで戦ったモンスターとは攻撃パターンや動きが一味違い、なかなか苦戦しました。
新人さんは最初にコイツでてこずりそうです。

新武器 「チャージアックス」 を使っております。
片手剣のように扱い、チャンスがあれば斧モードでラッシュしてます。
切れ味だけでなくチャージモードにも気を配る必要がありますが
武器を出しながらのアイテム使用や攻撃速度を比べると片手剣のほうが使いやすいのかな?

ガンス・スラアク・チャージアックスを使ってプレイしております。
また近況が報告できればいいと思ってます!

| ちはや » 偏りがある私的な好み | 01:43 | comments:373 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

茅原実里さんが京アニ新作の主題歌を担当!

京都アニメーション制作の新作TVアニメ 「境界の彼方」 が10月からスタート!
キャストと主題歌情報が発表されました。

栗山未来役 種田梨沙さん

原秋人役 KENNさん

名瀬美月役 茅原実里さん

名瀬博臣役 鈴木達央さん

「境界の彼方」 は鳥居なごむさんによるライトノベルで
第2回 「京都アニメーション大賞」 奨励賞受賞作品。

人間と妖夢の間に生まれた少年の神原秋人がある日学校の屋上で
今にも飛び降りそうな少女の栗山未来と出会ったことから始まる青春アクションファンタジー です。

そしてオープニング主題歌を担当するのは名瀬美月役で出演している茅原実里さんが担当。
タイトルは 「境界の彼方」 10月30日 (水) リリースとのこと!
作詞は畑亜貴さん、作曲は菊田大介さんのおなじみのタッグ!

放送が楽しみです。

TVアニメ『境界の彼方』公式サイト

| ちはや » 声優 | 23:06 | comments:413 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況報告

こんばんわ

ずいぶんとお久しぶりです。

もうすぐお盆の休みが取れるということでワクワクしてます。

2日に2つはリアルタイムで観ていたアニメですが、もうほとんど
録画に頼りきっている所存で御座います。

基本的には地系列で放送されないアニメは毎週押さえているんですが
録画できるものは録り溜めていまして、作業の傍ら流しっぱなしです。

仕事の勉強しながら観たり、プラモ組ながら観ることが多いですね。

観てるアニメ

有頂天家族
Free!!
戦姫絶唱シンフォギアG
とある科学の超電磁砲S
化物語
ドキドキ!プリキュア
ダンガンロンパ
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
サーバント×サービス
遊戯王ZEXALⅡ

よく観てた頃と比べて、観ている本数が半分ほどになりました。
あと4作品くらい録画が残っているのでお盆で取り返したいです。

では良いお盆休みを!

| ちはや » 日々物語 | 23:10 | comments:553 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

NHKラジオ第1にてロボットアニメ特番が放送!

8月20日 (火) 20:05から21:55にNHKラジオ第1で、特別番組

「カウントダウン・アニメロボット」 が生放送されます。

ロボットアニメはTVアニメ 「鉄腕アトム」 の放送が始まりとも言われており
その放送から今年で50年になるとのこと。

そんなロボットアニメの50年をそのテーマ曲とともに振り返ります。
番組の最後に、リスナーからの投稿をもとに 「心に残るアニメロボットランキング」 を作成!

番組のMCはなんと声優の茅原実里さんが務め、解説・選曲をアニメ評論家の藤津亮太さんが担当。
番組特設ページでは、あなたの心に残るアニメロボットとその思い出を募集中とのこと。


個人的には 「勇者シリーズ」 勇者王誕生!はカラオケでもお世話になっています。
シリーズを通せば 「ガンダムシリーズ」、オサレなところだと 「交響詩篇エウレカセブン」
サンライズさん製作のロボアニメは総じて自分の人生にいい影響を与えました。

ロボアニメかっこいいー!やっぱりロボット最高!


NHK | R1 [ラジオ第1]カウントダウン・アニメロボット

| ちはや » 声優 | 23:47 | comments:528 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「翠星のガルガンティア」 やっと観終わったよー!

HDD消化大作戦その1として 「翠星のガルガンティア」 観終わりました。

翠星のガルガンティア

・背景、キャラデザと、とてもキレイで絵を見ているだけでも満足した作品。

・杉田智和さん演じるチェインバーも面白おかしくて、人々との関わりあいにほのぼの

・脚本も虚淵玄さんが担当しているということで、毎週楽しみな作品でした。

・鳴子ハナハルさんが担当されているキャラクターデザインが大好きで、
 褐色娘なエイミーと巨乳!おっぱい!快楽天ちゃんサーヤがすっごく好きです!
 ぶっちゃけエイミーもサーヤもメルティもベローズもみんな好きで、久しぶりに女の子が
 肉感的に描かれてて、話が頭に入らないくらいビビっと!きました。

・エンドカードを描いている作家さんたちが豪華な面々でお世話になった方も多いと思われ

・最終話エンドカードでの石恵先生に思わず・・・おっ!てなりました。
 見切れた部分はどうなっているのか予想するスレも面白かったですね。

Bule-rayは買おうか検討しております。なんだかんだあのストーリーと
綺麗なグラフィックに惹かれてしまい、時間がたった後にも見直したい作品だったからです。

仕事&疲労で観たいのに避けてしまう録画・・・癒されてたころもあったけど本当早く観よう。

ありがとうございました!

| ちはや » アニメ感想 | 23:57 | comments:473 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『NEWラブプラス』 の新作、『NEWラブプラス+』 が製作決定!

2012年2月14日に発売されたニンテンドー3DSソフト 「NEWラブプラス」 の
シリーズ最新作となる 「NEWラブプラス+」 の製作が決定!

新作となる 「NEWラブプラス+」 でも現実時間と連動した生活を送る
ゲーム機の中の“カノジョ”と、会話やデート、スキンシップまでも楽しめ
甘々な恋人生活を送れちゃいます。

内田Pとミノ☆タロー氏のインタビューからも最新作の情報を聞くことができ

・『ラブプラス』 という作品に“NEW”がついて、さらに“+(プラス)”がつき
 より進化して、より遊びやすく、そしてより皆さんに楽しんでもらえるような作品。

・“+”だけでなく、逆に“-”というか“ゼロ”に戻した部分もあります。
 前作で、さまざまなシステムやインターフェースを新しくした結果、遊びづらくなってしまった。
 そういった部分を以前の仕様に戻し、全面的に見直した。
                         ↓
・縦持ち、横持ちの両対応をやめて、縦持ちだけに!
・縦持ちで楽しんでいただける方が多く、今回は横持ちには対応しない!


・シナリオについては3人のヒロインそれぞれに、新たに膨大な量のシナリオを書き下ろし!

・リリースは寒さを越えて、でもまだ暖かくはならない時期に出せたらいいな……と。
 今回はあまりお待たせせずに出せるようにがんばります。 とのこと


NEWラブプラス+

ジャンル:コミュニケーション
発売日:未定
メーカー希望小売価格:未定
対応機種:ニンテンドー3DS
仕様:すれちがい通信対応、いつの間に通信対応、ローカルプレイ対応
プレイ人数:1~3人
CERO年齢区分:審査予定
発売元:株式会社コナミデジタルエンタテインメント


『NEWラブプラス+』内田P&ミノ☆タロー氏インタビュー完全版 ― ファミ通.com

≫ Read More

| ちはや » ゲーム | 22:51 | comments:451 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青春のバイブル 『グリーングリーン』 が12年ぶりに蘇る。

あの名作 『グリーングリーン』 が12年ぶりに帰ってきます。
最新PCでは起動させることができず、それらにも対応するリニューアルということで
新規立ち絵、新規OP&EDということで華々しくリメイク化が決定されました!

嬉しくて涙が止まりません。


初めてこの作品に出会ったのは中学の2年の頃でした。
思えば私は全然中二病じゃなくて、アニメやゲームが好きなただのオタク(野球部)でした。

で、グリーングリーンのアニメを観たのが中学にあがる少し前でゲームが原作だと知ったのが
中学2年生でした。当時はキモオタだった割には、おマセなガキでして。落ちてるエロ本拾って
「ヒャッホォォオオウ!!」ってしてたり、授業中おっぱいおっぱい言ってました。

アニメは某動画サイトでお世話になってたのですが、規制が解除されてて
やってること危険すぎて制限かからないのが時代を感じるというか。
学園を題材にしたアニメの中でもトップレベルのヤバさ (いい意味) で
男連中に惚れました。学園モノの中では1番好きな作品で、ただ純粋に
「面白い」 「バカばっか」 「破天荒」 に尽きしかしシリアスなストーリーでは
しっかり締めてくるというメリハリもあってエロゲーなんですけど今までプレイした
どの恋愛シュミレーション、ギャルゲーよりも胸にくるものがあって
この作品の最大の魅力だと思っている 「女キャラと男キャラが同等に扱われている」
という点。作中の男キャラのバカっぷりときたら群を抜いており、
ある意味リスペクトしたい奴ばかりで純粋に 「女の子がかわいい!」 なんて
思うだけでなく、男キャラの生き様のようなものに惹かれてしまったのが一番大きいですね。

また 「高校生活ってこんな感じなんだろうなあ」っていうのを教えてくれたのもこの作品で
通っていた高校も割とまあ離れにぽつんとつっ立ってる感じで、そんな生活を夢見てましたが
全然なくらい普通の高校生活を送ってしまいました。(温泉覗いたりしたかったわ!)

と、マセガキな私はゲーム原作だと知っていざプレイを始めてみようと思ったわけなのですが

PCに対応していない・・・・・という事件が発生。

旧式のPCを買うお金も知識もなくプレイ動画を観て感動し、アニメを3周くらい
主題化、挿入歌ともに素晴らしすぎる楽曲の数々で何度も何度も聴きました。
そしてリリースされた続編 『グリーングリーン2』 から本格的なゲームプレイを始めました。
2を経て3、そして鐘の音ダイナティックとヒットのシリーズが続き
GROOVERのリリースが途絶えてしまいました。

そしてスタッフの多くが移動した後継ブランド 「OVERDRIVE」 より今回のリメイク化が決定。
OVERDRIVEからも数々のヒットゲームが発売されており、技術と歴史の邂逅。
いや、偶然の出会いではなく きっと出会うはずだったんです。

そしてもう一つ
今年の春― 4月4日に亡くなられた 『ゼロの使い魔』 で有名な作家ヤマグチノボルさん
彼もこの作品をはじめ、シリーズにゲームシナリオ、脚本を提供。さらには
幾つものED曲を提供してくださっており、千歳みどりED曲 「モノクローム」
朽木双葉ED曲 「ラブレター」 は素晴らしい曲で今でもなお聴いております。

そんな作品に関わってきた方が亡くなり、訃報を聞いた時は驚いてしまい
執筆していた人気作品ゼロの使い魔も未刊で絶筆ということらしく、
ヤマグチさんもこのリメイク化を喜んで下さっていると嬉しいですね。

長くなりましたが、本当に青春のバイブルでした。
もうおっさんになります (若いらしいケド) がこの作品がずっと一番の学園モノです。
ぜひ買ってプレイしたいと思っております。

| ちはや » 偏りがある私的な好み | 21:00 | comments:449 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT