ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちはやふる 第十七首 「みちこそなけれ」

瑞沢高校体育祭! 部活対抗リレーには文化系の星!かるた部が!

第一走者の千早はピストルの合図を 「感じ」 スタートダッシュを決める!

野球部との一騎打ち! 立派な体育会系です (笑)

そして新入部員大募集!


ちはやふる 第十七首 「みちこそなけれ」


さっそくかるた部は次の大会、そして各々の目標を決める!
A級以上が出場できる名人戦、クイーン戦の東日本予選

来月の1月、クイーンへの挑戦権を懸けた予選に千早は出場!

太一と西田はB級からA級へ昇格、勉と奏はD級から段位獲得へ!
じゃあ各自、目標に向かっ・・・

太一の携帯に彼女からの電話・・・ そして

ああ分かった、別れよう

じゃあ各自、目標に向かって頑張っていこう!


すごい流しっぷりwwwwwwww
太一は千早一筋なので、気にはしていないのかな (笑)

新は予選に出るのだろうか、10月までに間に合わせたい。 と太一にも熱が入ります。


勉と奏もそれぞれ練習。特訓はきつかったけど楽しかった。
だけどまだまだ実力不足だと痛感している勉。
一方の奏は、努力を惜しまずやれることをしていくタイプ
自分にあった、自分のかるたの取り方を考えていました。

かるたは体育会系?って言われたけど、やっぱり文化部だと思ってる。

体一つで男女一緒に戦えるのは文化だからです

体だけじゃなくて心も変われる!奏と勉はお互いを刺激し合える、いいライバルですね。


一足先にA級に上がろうっていう魂胆の、ズルいやつが2人も (笑) ひょろ君もいるよww


千早は道場で練習。しかしお兄さんにある一言を言われる。

「千早ちゃんはいくら速くても怖くないよ」

原田先生も気づいていたこと。そして先生からある宣告をされる

速さへの執着を捨てなさい

クイーンのあの速さ、鋭さに追いつきたい千早。
だけど速くなくてもいいという。千早が早く取れる札があったとしても
速く取れる少ない得意札以外を取られたら、かるたは負けてしまう。


長所である 「感じの良さ」 がマイナスに、速く取らないって意味分かんない。

咲くやこの花 ちはやぶる・・・ スパァン!

それだろ! そのアホな速さのこと言われてんだろ!

条件反射・・・ なかなか直りません (笑)


そんな縛りに苦戦する千早ですが、着々とデータを取っていた勉
負けても状況を分析して作戦を立てる 「データかるた」 に一同驚愕!

いくら千早が速くて、実力が上でも。たとえ相手が格下の勉でなくても、
千早の苦手な札を自分の有利なところへ持っていく作戦は使ってくるはず。
当の千早本人が気がつかないところを指摘。

また、奏は札には意味があることを指摘。
似たような札でも時勢が違う。また別の札だということ

奏にとってのかるたは 「意味」 千早にとってのかるたは 「速さ」


「速さ」 だけじゃ駄目だ。勉君の良さを、かなちゃんの良さを


千早は生まれ変わる? 進化成長する千早に期待ですね。

| ちはや » アニメ感想 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlessseven.blog28.fc2.com/tb.php/1396-eaa28999

TRACKBACK

ちはやふる 第17話「みちこそなけれ」

速く取るのをやめなさい――。 クイーン戦を意識する千早に 原田先生の意外な忠告。 速さをとったら千早に何があるのか(^^; ▼ ちはやふる 第17話「みちこそなけれ」  かるたの秋! 体育祭でも かるた部はリレーで優勝w 何か違う(^^; 体育会系の...

| SERA@らくblog | 2012/02/01 22:20 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT