ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちはやふる 第二十四首 「をのへのさくらさきにけり」

太一の家の60インチのテレビで名人/クイーン戦を視聴!
留守だと思ってた太一ママが家にいました (笑)
太一の部屋に入るのがドキドキするんじゃない、太一ママが怖いんですねwww

かるた部員は冴えない。
やっぱり太一ママは、かるたは太一のためにはならないと思っているみたい。

そんなことを言われる太一ですが、今更辞められない目標もできましたしね。


ちはやふる 第二十四首 「をのへのさくらさきにけり」


ちはやふる 第二十四首 「をのへのさくらさきにけり」


そして始まった、クイーン/名人戦!
千早も気になるクイーン決定戦ですが

あれ!? クイーンの若宮詩暢が太ってる!?

アイスの限定ポーチの入手法を聞くあたりアイスの食べすぎですね (笑)
1戦目はゆーみんに5枚差で勝利したクイーン。だけど体の変化で速さが鈍ってるという。

去年の記憶が残ってるゆーみん。負けるのも期待されるのも怖いけど
「この子も人間だ」自分に言い聞かせていた。
序盤からゆーみんのペース!試合の流れを掴んで有利な展開に。


小さいころからクイーンは器用貧乏だったみたい。
才能はあるのですが合わせることができない。そんなクイーンはかるたと出会いますが、
将来の役に立つことを優先させられましたがかるたの才能はあったみたい。

かるたが大好きだったクイーン

私がカルタを好きなように、カルタも私を好きなんや!

圧倒的な力で短期決戦を決めてきたクイーンにとって長期戦には慣れていない。
そこを狙っていたゆーみんですが

「感じの良さ」 「ボディコントロール」
そして全部の札の縁に指が行くように 「糸が繋いでいる」 ような取りを見せるクイーンが
流れを断ち切り、クイーンのペースに!

100人友達ができたと思って仲良くなりなさい

かるたと仲良くなることは強くなれること
そんなかるたを愛してきたクイーンに主導権を握られゆーみんは敗退。

どうひっくり返っても勝てない と悔しがるゆーみん
だけど努力してきたことはクイーン戦でも発揮されていたはずですね。

クイーン、若宮詩暢は2連覇!



そしてクイーン戦で感じた 「強さの気配」 男の本番、名人戦が開始!

絶対強者 周防久志が登場!

4連覇を目指す最強は留年が決まってしまったみたい・・・残念
西田は千早に名人戦もしっかり見ておけと言う。
それは千早のかるたのスタイルに関わっているという。


千早は、若宮詩暢になるより、周防久志になるほうが近い

1枚目の札が読まれた途端、敵陣の札に手を置いている。
速いという次元ではないと思いますが、1字目から取りにいけるということは
相当 「感じ」 が良いのだと思います。

1字決まりの札は一般的に 「む・す・め・ふ・さ・ほ・せ」 の7枚ですが
周防曰く、「自分には28枚」 だと言う。

「1字から判別できる札が他にも21枚」 というととんでもないですが
名人、周防はどんなかるたを見せるのか期待。


新、太一たちは周防に、千早はクイーンと戦うために
また強くなっていかなければなりませんね。

| ちはや » アニメ感想 | 19:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlessseven.blog28.fc2.com/tb.php/1458-63c3e5e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT