ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十八話 「連峰は晴れているか」

カンヤ祭も終わっていつもの放課後―

古典部ではそれぞれ自由な時間を過ごしていますね。

そんなとき部室の上空をヘリが通過・・・

そういや小木がヘリ好きだったな

奉太郎たちの過去のお話?


氷菓 第十八話 「連峰は晴れているか」


小木先生は奉太郎たちが中学時代の英語の先生。
授業中に飛んできたヘリに目を輝かせて窓から見ていたので
ヘリ好きだという印象が残っているらしい。

しかし飛んできたのは編隊を組んだヘリだった。編隊飛行でやって来るくらいなら
大喜びでグラウンドに出てるはず と不思議な一件があったらしい。

しかし小木先生にはもっとメジャーインパクトな伝説があったらしい

里志いわく、小木先生は3回雷を食らっているらしい

しかし雷が少ないこの地域で小木先生に3回も落雷するのは確率的におかしい・・・と
奉太郎は疑問を持つ。そして図書館へ調べ物をしに行くことに

しかし古典部メンバーが驚きの顔!

あの奉太郎が自発的に行動することなんてなかった・・・
それも図書館へわざわざ足を運ぶなんて・・・

里志の驚きようは最高潮へ! そして麻耶花も早く帰って休養を摂るようにと焦る。

なんというか・・・こう、気になるんだ

えるに毒されたかのような発言!「省エネ奉太郎はどこに」 という言われようw
奉太郎が自発的に行動するのはそんなに異常なことなんですねwww

それに同調するかのようにえるも大興奮!

私 気になります!

折木さんの好奇心をくすぐるものがこの世に存在するなんて・・・
それって一体何なのか、私 気になります!


こいつもたいがい失礼だな



奉太郎は先に図書館へ行くようえるに指示。
えるは2人を勧めますが・・・奉太郎が後ろ?それとも前?
奉太郎なりにちょっと意識しているのでしょうか (妄想がシュールw)

3年前の新聞を調べるために空き時間で図書館デートみたいな雰囲気?
えるは本当に好奇心旺盛ですね。

そして3年前の新聞記事と奉太郎の推測が合致。

小木先生はヘリコプターが好きじゃなかった。

英語教師なだけで3度も雷は落ちない。
雷の落ちやすい場所、登山家なら山へ行くんじゃないかと
あの日はヘリを気にしていた。登山家がヘリを気にすること
天候を観察していたのだった。


そしてヘリが飛んだ日、遭難によって2人の遺体が発見され
登山を推奨する活動をしている小木先生は複雑な心境だったのかと・・・



普段はやらなくてもいいことをやらないのがモットーの奉太郎。
人のことには手を尽くしてくれる奉太郎、だけど自分のことには無頓着な奉太郎が
今日だけは自分のことを調べようとした。 えるはとても気になっているみたい。

人のために尽くすために自分の気を知らないと無神経にはなれない
自分を成長させるための今日だったのではないか と奉太郎は言ってみる。

しかしえるはそんな奉太郎の 「あること」 に気づいたよう
だけどうまく言葉にできない・・・けど、また奉太郎の新しい一面を垣間見えました。


心境の変化?みんなとふれあって奉太郎自身は 「成長」 したのですかね。
今まで無頓着だった自分を見直して前を向いた感じ。
そしてえるが気づいたことってなんだろう・・・?

| ちはや » アニメ感想 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlessseven.blog28.fc2.com/tb.php/1644-9a924341

TRACKBACK

氷菓 第18話「連峰は晴れているか」

氷菓の第18話を見ました 第18話 連峰は晴れているか 上空を飛ぶヘリコプターの音で、中学時代の英語の小木先生のことに思いを馳せる奉太郎は小木先生がヘリ好きだったことを

| MAGI☆の日記 | 2012/08/20 20:51 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT