ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第二十一話 「手作りチョコレート事件」

遡ること中学時代、この頃から里志に想いを寄せていた摩耶花は
バレンタインに手作りチョコレートをプレゼントしたのだが・・・

冷やして固めただけのチョコを手作りというのだろうか と
余計な一言でチョコを受け取らなかった。

来年、福ちゃんが満足するような傑作をその横っ面に叩きつけてやるんだから!

そして高校に入って初めてのバレンタイン。
文句なしの手作りチョコレートで里志を頷かせる摩耶花の戦い・・・!


氷菓 第二十一話 「手作りチョコレート事件」


奉太郎は里志と対戦ゲーム。
奉太郎は火力のある機体を使ってますね。
久しぶりに対戦をした2人ですが里志の戦い方が変わっていることに気づいた奉太郎。
勝つことだけが目的で手段を選ばず、いじっぱりだったのに比べ

ロボットの白兵戦はロマン そう思わないかい?

今回は負けてもあっさりしていたのだった。


えるには好きな人はいないの? と摩耶花に振られ慌てるえる。
それは古典部みんなが 「気になる」 情報ですね^^;

バレンタインデー当日、奉太郎は姉からのお土産チョコをシュート!
摩耶花は部室に行けずチョコを置いておくことにしたのだが
部室に行くと言っていた里志が来ず、事件が発生!!

大変なんです! と部屋を施錠し忘れチョコが盗まれた!?
落ち込むえるを見て、奉太郎はやる気を出し、手伝うことに。


犯人を捜す3人ですが、奉太郎が珍しくやる気なのと
犯人は何のためにチョコを盗んだのかが引っかかる様子。
それって 「恋ドロボウ」 なんじゃない?と沢木口に言われますが
なかなか推理が進まずにいましたが、奉太郎に目星が。

そんなとき摩耶花が部室にやって来てしまう。
えるは事情を話しますが、摩耶花は気を遣わせないようにする。
嬉しい思いをするはずだったのに、摩耶花に合わせる顔がない。とチョコを探しますが
奉太郎は天文部が怪しいと考え、えるを帰宅させる。


里志と2人で帰る道中、奉太郎は言った

伊原のチョコを盗んだのは里志だ

えると出会うのを避け部室に忍び入り、思ったより大きかったチョコを砕き
巾着に入れて受け取っていたのだった。

そいつを砕くとき、迷わなかったのか・・・?

しかし里志にも理由があったのだが説明しなければ殴ると言われようやく本心を話す。

里志は、こだわらないことにこだわるようになった。
こだわることに飽き、ゲームに勝つことにもこだわらなくなった。
それからは毎日が楽しくなっていった。
と言うも問題があった。

「摩耶花の存在」 だった。摩耶花のような子が里志に
「一緒にいたい」 と言ってくれてそのことにこだわりがない。というのが
不思議なもので里志の気持ちもまだ伝えられていなかったよう。

一方、チョコを盗んだのが里志だということは摩耶花も分かっていたようで、
でもそんな態度でいる里志をムカついてもいるに好きでいるのがなんというか^^;

お前は器用なくせに器用すぎる

里志のことを分かっていなかった奉太郎ですが、
里志も気持ちを伝えさせようとさせる奉太郎。
そしてしっかり恋を応援しているようにも思えました。

えるにもちゃんと事情を話したようで、里志も電話で摩耶花と話ができたようで
よかったですね。策士というか・・・手の込んだことをする里志。素直じゃないというか、
やっぱり器用すぎるっていう指摘が当たってるのかも^^;

| ちはや » アニメ感想 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlessseven.blog28.fc2.com/tb.php/1665-9c74e1d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT