ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もしドラ 第4話 「みなみはイノベーションに取り組んだ」

みなみのマネジメントは他の部にも大評判!

ドラッガーさんのマネジメントが様々な人に影響を与え―
それに影響を受けたみなみも他人に影響を与える。いい循環です。

今回もいい話です。


もしドラ 第4話 「みなみはイノベーションに取り組んだ」


もしドラ 第4話 「みなみはイノベーションに取り組んだ」

人は最大の資産である―

監督と文乃のおかげが功を奏しましたが、甲子園への道のりはまだまだ遠い・・・

二階は補欠・・・ 何やら思い悩んでいます。

夕紀のお見舞い面談で二階は思いを伝えます・・・
二階は自分には何ができるのか悩んでいたのか・・・

そんな二階の話を聞いて、夕紀は

絶対に後悔したくない!今、自分にできることを精一杯頑張りたい

そんな夕紀の言葉を聞いて、二階は何かに気づいたみたい―


みなみが思い悩んでいることをズバリ当ててくれる魔法の本 「マネジメント」 ♪

イノベーション・・・ 新しい満足を生み出すことである

マーケティングだけでは駄目、イノベーションで野球部に根本的な改革を求める―


そして、二階は決意!

僕は今日からマネージャーになります―

二階が選手からマネージャーへ転向。
レギュラーを目指すより、今できることを精一杯頑張りたい。

二階には悪いけれど、実はマネージャーのほうが向いていると思いました。

そして新たに二階が加入したマネージャー陣
野球部を改革すべく、新たな策を講じます・・・


食事管理 家庭科部に赴き試食会― 味、量、彩り・・・ 野球は? (笑)
投手陣の強化 慶一郎は柔道部へ・・・ 下半身の強化へ
走力の強化 陸上部との合同練習―
野球部と練習し始め記録が良くなったとのこと、人に教えることは、基礎の復習になるみたい

互いの部活動を良くしあっていくマネジメント―
協力し合って一つになってる。これらは様々な営利利益が生じさせるんですかね。

成果とは百発百中のことではない。百発百中は曲芸である。

人は優れているほど多くのまちがいをおかす、いい成果とは、失敗しないことじゃない。
失敗しないことを目指せば、成功すらできなくなる可能性がある
 

という名言も登場しました。


イノベーションは高校野球全体を変える―

かつて高校野球を変えた2人の監督の名が挙がる―
池田高校の蔦文也監督と、取手二高の木内幸男監督である。

蔦監督は保守的な高校野球のイメージを変え、
「打って打って打ちまくるチーム」 を作り

木内監督はスパルタだった管理野球から 「のびのび野球」 で
野球を楽しませ、甲子園を制したという

そんなすごい2人の監督を、加地監督は憧れの存在―伝説の名将と称える。

そこでみなみが提案― 加地監督が3人目になりませんか?

高校野球全体にイノベーションを起こす。その言葉に楽しみが出てきた?加地監督。
今まで考えていた作戦を実行すれば、高校野球が変わる―

リスクはあるが、達成すれば高校野球をガラリと変える戦術の名は・・・

その名も、「ノーバント・ノーボール作戦」

監督の采配は見事勝利に結びつくのか・・・ 次回にも期待大!

| ちはや » アニメ感想 | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlessseven.blog28.fc2.com/tb.php/936-e63e4dcc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT