ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花咲くいろは 第五話 「涙の板前慕情」

緒花の頑張りは、やっぱりこっちまで頑張ろうという気持ちになりますね。
勢いだけで空振りするところもあるけれど、その空振りが次に活かされるのでしょうか。

清々しいくらいの緒花の行動力、見ていて気持ちいいです。

アニメらしさもありながら、アニメらしくない う~んうまく表現できない。

ぜひ、見てもらいたい作品ですね。


花咲くいろは 第五話 「涙の板前慕情」


花咲くいろは 第五話 「涙の板前慕情」

悲しげな表情のみんち・・・
修羅場というやつに遭遇してしまった―

緒花が話しかけようとしますが、

喋るな、声かけるな、息もするな

あちゃ~すごい機嫌悪いですね (笑)


朝遭遇した修羅場について、緒花は巴と菜子に他言

詳しく聞かせてもらえないか?

次郎丸さんwwwwwwwwwwwwww

エロより社会派作家に向いているんじゃないかと言う次郎丸さん
人間模様をずっと観察するためにずっと宿泊してたとか・・・
福屋と喜翆荘は昔からのライバルだったとか・・・

次郎丸さんいわく、福屋は才能ある徹を引き抜こうとしているとか
巴さんも蓮さんに何か相談している徹を見かけたとか言ってるし、
本当に徹さんは福屋に行ってしまうのか・・・

しかしそれを聞いていた民子は鬼おろし片手に否定する。

ぶっきらぼうで冷たく見えるけど、一番喜翆荘の人たちとみんなを大事に思ってる。

鬼おろし殺人事件は避けましたが、本当に民子は徹のことを心配しているよう。

巴さんいわく、徹は民子が喜翆荘で働けるようにしてくれた恩人で
学校にも行かず板前になろうとしていた民子の面倒を自分から受け持ってくれた人らしい。

使い物になるまでここで預かってやってくれませんか―

腕はまだまだだけど気持ちは本物みたいなんで

これは徹さん、カッコいいですね。民子が憧れるのも分かるような気がします。


緒花は民子のもとへ―

今の民子があるのは、徹さんのおかげ・・・

喜翆荘には返しきれない恩がある

民子の頑張りを感じた緒花はこう言う―

仕事も、恋も、自分のこともちゃんと頑張ってるそんな民子のことを応援したい

徹を追いかけるべき― 徹さんがいないとダメになる!と言いましたが
またカンに障り、閉め出されるハメに・・・ う~んみんち手ごわい。


大好きになるってすごい―

また孝一が頭によぎっていく

望み札―
ぼんぼりにつけて飾ると道を照らしてくれたお礼に神様が願いを一つ叶えてくれるとのこと。

それも、ちゃんと頑張っている人の願いだそうで・・・

それを聞いた、緒花は再び民子のもとへ―


そういう人がいなくなるのはよくない―

民子さんのホビロン!

好きなのに頑張っている民子のために何かしたい
そしたら私も頑張れるかもしれない―

そういって、緒花は単身一人で福屋へ徹を連れ戻しに行くことに―

福屋には車もいっぱいあって、お孫さんもキレイで文句のつけようもない

喜翆荘には徹さんが必要なんです!

しかし、徹は喜翆荘に帰ったと言われ・・・

福屋の板前が風邪でダウンして困っていて、喜翆荘が貸してくれたとのこと

結名との関係も、ただバイクに乗りたかったから乗せてもらっただけと意外な答え。

う~んでもなんか、裏がありそうな・・・


引き抜き!? どっからそんな話が―

変なこと言いふらしてる暇があったらエロ小説書いてろよ! と

次郎丸さんの勘違い・・・?が発端でした。ほんとに何やってんだか・・・

もしも、次引き抜かれたら・・・ 絶対止めます!今度こそ!と民子は宣言。

蓮さんに引き止められるまではまだまだと、まだまだ喜翆荘の板前であることをアピール、
これからも徹さんと一緒で民子もよかったですね。

そして、頑張った緒花と民子との関係も徐々ではありますが変化が・・・

みんちでいい・・・

その代わり好きなあだ名書いて、呼ぶから

ついにみんちがデレました (笑)

悩んでいた緒花ですが、「時間切れー」 というみんちはもうツンデレww

ちょっとツンツンしている子のほうが裏表はっきりしていて、
周りの人から見たら何考えてるか気づいたりしやすいところが、
真っ直ぐというか素直というか、可愛いところですね。



考ちゃん元気?私ねやっと頑張れた気がしました―
きっと考ちゃんがメールで 「頑張れ」 って言ってくれたおかげです。


ありがとう考ちゃん―

孝一がパンフレットを見ていたということは、喜翆荘に宿泊しにきそうですね (笑)
民子や菜子たちとのかけあいも面白そうです。

今回は本当に緒花、よく頑張りました。




| ちはや » アニメ感想 | 02:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlessseven.blog28.fc2.com/tb.php/942-3a5fb78d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT