ALLIANCE SEVENTH

7人で書くブログだった。過去形。今はもう2人しか書き手がいない。主にアニメ、ゲーム、漫画に関することを書いていきます。カテゴリ名=名前です。

日々物語 声優 アニメ感想 描きました ラノベ・漫画 アニメ ゲーム
GIFアニメ 創作物 ゲーセン等・戦利品
TAB譜
リンク紹介

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十六話 「最後の標的」

遅れていた 「氷菓」 のアニメ感想から書いていこうと思います。

里志は怪盗十文字を捕まえるために張り込み―
探偵志願者の方々もスタンバイしてますね。

里志は現行犯逮捕を狙います!


何も起きない現場―
そんなときフェイントで犯行は軽音部で行われたと連絡が!


えるは校内で不思議な人に出会う・・・でもどこかで会ってる気が?


氷菓 第十六話 「最後の標的」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十五話 「十文字事件」

古典部チームは料理大会でギリギリだったけど優勝!

照れながらも叫んだり、自発的に行動した奉太郎は

祭りの空気にあてられただけ とやや謙遜気味ですがw

そんなとき、えるから怪盗事件についての相談を持ちかけられる

また始まった・・・ みたいな顔ですね^^;


氷菓 第十五話 「十文字事件」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 12:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十四話 「ワイルド・ファイア」

摩耶花は 「夕べには骸に」 を探しましたが、結局見つからなかった。

しかし先輩はちゃんとタイトルを覚えていた。一体どんな作品なんでしょうね。

そしてアカペラ部でも飲み物が盗まれる奇妙な事件が発生!

「これは面白くなってきたぞ」 と奉太郎の出番もそろそろ・・・?


氷菓 第十四話 「ワイルド・ファイア」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十三話 「夕べは骸に」

十三話から新オープニングテーマ 「未完成ストライド」 に変更!
このオープニングテーマを歌うのは1クール主題歌 「優しさの理由」 「まどろみの約束」 を
手がけた作詞家のこだまさおりさん!数々の人気アニメ主題歌などの作詞を手掛ける
こだまさんが歌うなんて、「氷菓」 の作品作りの意気というか
かなり本気な作品になっていると思います!

新オープニングは奉太郎がいろいろなところに興味を見出すために
人が見えないところから校内を散策したり、生徒たちを観察しているような感じがしますね。


氷菓 第十三話 「夕べは骸に」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 18:25 | comments:1 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十二話 「限りなく積まれた例のあれ」

寝付けない摩耶花、ワクワクしている里志

奉太郎もPCに手をつけ、えるは神社でお賽銭をしていた。

明日から3日間、私たちに幸運がありますように

明日は文化祭です!

「カンヤ祭」 こと神山高校文化祭が開催されます!


氷菓 第十二話 「限りなく積まれた例のあれ」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第11.5話(OVA) 「持つべきものは」

TVアニメ未放送の11.5話、えるや摩耶花の水着はもちろんのこと
奉太郎の推理もしっかり観ることができます。

TVアニメ本編でいうところの第11話と第12話の間のお話になっており
2013年1月12日発売予定のコミックス 「氷菓 第3巻 限定版」 の
付録Blu-rayに 「第11.5話」 が収録されます。


氷菓 第11.5話 (OVA) 「持つべきものは」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 21:17 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

主題歌で振り返る春アニメ評価やらなんやら 2012

春アニメはこれから新しいことに挑戦する意識や
新学期を題材とした学園ものが多いようなイメージがありますね。
始めることに遅い早いはないと思うけど、この時期はスッキリとしつつも
心が楽になる曲が高感です! とりあえず感じたのが個人的に
オープニングテーマのほうがエンディングテーマよりも印象が強かったかな?という感じ
ネタ的な意味ではないのですがオープニングテーマの勢いがアニメを盛り上げたかな?

良かった主題歌とともにアニメを振り返りたい。そして毎度のことですが

私の独断と偏見で書かせていただきます。共感してくださる方々がいらっしゃれば幸いです。

「氷菓」 と 「エウレカセブンAO」 はまだ1クール継続ですが、
とりあえず暫定的な結果ということでご了承ください。

良かったオープニングテーマ

優しさの理由

Choucho

TVアニメ 「氷菓」 のオープニングテーマに起用された曲。
曲の第一印象としては 「爽やかさ」 を感じます。あとは
ドラマティックに展開していくところですかね。サビ前から一転して
サビに入ると疾走感も増しどんどん走っていく感じが高評価。
歌詞は 「青春」 を意識したものになっているのではないでしょうか。
ボーカルのChouChoさんの透き通るような歌声もさながら、
やはりアッパーなところもあって元気が出る曲だと思います。

アニメの感想は。1クール目が終わったようで奉太郎をはじめ古典部のメンバーが
次々と起こる事件や謎を 「推理」 していく流れ・・・といっても
メインヒロインである千反田えるが面倒ごとに巻き込むケースが多かったですがね (笑)
奉太郎も 「やれやれ・・・」 という表情が伺えました。
アニメ製作の京都アニメーションさんの作りも良くて推理モノなのですが
やっぱり視聴者に観やすく、文章では分かりにくいところもしっかりアニメ化されており
推理が苦手な人でも一緒に謎解きできたかもしれません。
豪華な出演声優陣にも注目された作品でしょうか。2クール突入後も楽しみな作品です。


Escape

Hemenway

TVアニメ 「エウレカセブンAO」 のオープニング曲に起用された
4人組バンド 「Hemenway」 の3rdシングル。やはり前作 「交響詩篇エウレカセブン」 を
継いでいるような疾走感のあるオープニングテーマで特に終始ギターがギュインギュイン鳴っててカッコいいなあと感じた曲。
ボーカルのハイトーンにも注目ですが
鋭さもあって今にも飛び立つかのようなロックナンバー!

前作 「交響詩篇エウレカセブン」 から7年― ですが
物語の世界観もファンタジックなものから現代風に変わってますね。
トラパーもありますけど人々はリフなんてのもやってませんし、
LFOは 「IFO」 に名前を変え戦闘用に武装された機体が目立ちますね。
現在まででまだ前作との共通点は 「エウレカ」 という人物と
「ニルヴァーシュ」 という名前くらい。最後まで前作との接点はないのでしょうか?
気になりますね。前作とのリンクがあればどんな話になっていくのか・・・と
妄想は膨らみますが今のところは大きな変わりはなさそうです。



良かったエンディングテーマ

まどろみの約束

千反田える (佐藤聡美)、伊原麻耶花 (茅野愛衣)

TVアニメ 「氷菓」 のエンディングテーマに起用されたデュエット曲。
人気声優、佐藤聡美さんと、茅野愛衣さんがそれぞれ演じるキャラクターのデュエットソング。
オープニングテーマに打って変わってのスローバラードでこれもなかなかクセになる一曲。
これも 「青春」 を感じさせる曲ですが2人のハーモニーやら、バックの演奏やら
メロディも良くてじわじわとくるものがありますね。
キャラクターの雰囲気を出しているのか、えるらしいふんわりとした優しさだとか、
麻耶花の尖りみたいなのも感じていい具合にマッチしているのを感じます。
バラードな感じでもポップ系というか好きな人にはハマるような味かと思います。


Start it right away

ヒャダイン

TVアニメ 「黒子のバスケ」 のエンディングテーマ。
スポーツアニメということでしたが、ヒャダインさんに決まったときは
これまでの傾向から考えて、どんな感じになるのだろうと思っていましたが
アニメが終わって聴いてみるとなかなかハマってしまった曲でした。
速いメロディーも良いところですし、歌詞も 「努力」 や 「頑張り」 などに
注目しやっぱり諦めないで頑張ろうという気持ちみたいなのが伝わるいい曲だなと
思いました。曲中のイラストも話に応じて変わったりしていくところも盛り上がるところかと。
PVもなかなかメッセージ性があって良かったです。耳に馴染むリズムやテンポが
勇気が出るような応援歌ですね。

アニメの感想としては、「バスケ」 してますね!キャラの個性や特徴もしっかりあって、
それぞれがもつ特技なんかもしっかり印象付けられます。星凛チーム以外のチームの脇役も
セリフのシーンが多くて、保志さんが担当した海常の主将は
よく黄瀬と喋ってましたね (笑)

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十一話 「愚者のエンドロール」

奉太郎の推理に基づいた演出― 

面白かったし迫力もあった。

でも全部が全部推理に合ってるトリックじゃなかった。

麻耶花に指摘され奉太郎は思い出したかのように自分に問う。

忘れてた?無視してた?奉太郎が痛恨のミス・・・?


氷菓 第十一話 「愚者のエンドロール」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

あっちこっち 第12話 (最終話) 「甘い宝石⇔チョコバーリトゥード」

明日はバレンタインデー! 

・・・って、こっちじゃもう1年経ったのですね (笑)

つみきが本命チョコを渡す相手は・・・もう聞くまでもありませんね。

真宵は今年も怪しい手作りチョコですか・・・ (^^;)


あっちこっち 第12話 (最終話) 「甘い宝石⇔チョコバーリトゥード」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第十話 「万人の死角」

入須にお茶を誘われた奉太郎は、2年F組が自主制作した
映画の犯人役志願から意見を聞き代弁する仕事を任され、
「妙な期待は困る」 と言ったものの3人の意見を拒んだ奉太郎。

入須はもとから3人には期待はしていなかったという。
える、学外の人間、遠垣内の3人を考えていたが
奉太郎の活躍に目を惹き依頼したという。

折木君、君は特別よ

自分は特別なのか? と入須を信じてもいいのか戸惑う奉太郎。

心理フェイズですね。


氷菓 第十話 「万人の死角」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

あっちこっち 第11話 「今年もよろしく⇔もっちーげーむ」

あけおめーっ!

伊御が集合に遅刻?珍しいね

いつものメンバーで初詣にやってきたものの
大晦日にゲームにどっぷりだった榊は
伊御に初詣のことを伝えるのを忘れていたみたい (^^;)

それにはつみきも憤怒・・・? 怖いですwww


あっちこっち 第11話 「今年もよろしく⇔もっちーげーむ」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

氷菓 第九話 「古丘廃村殺人事件」

タイトルのついていないミステリー映画。

しかしその映画は脚本担当の本郷の体調不良により未完成のままだった。

登場人物の不可解な死を推理する3人の探偵役志願者の話を聞き

アドバイスをする奉太郎たち。映画は完成する・・・?


氷菓 第九話 「古丘廃村殺人事件」

≫ Read More

| ちはや » アニメ感想 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT